ピアノと日常の日記

ピアノの練習状況と日常で思ったこと、感じたことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

座禅

座禅を始めて2週間が過ぎました。

正真正銘のあぐら状態は私には不可能なので、片方の足だけを膝の上にあげてやっています。左足を右足の上に上げています。(本当は反対の方がやりやすいんですけどね)
まず、おへそから指3本下の丹田という場所を意識して息を鼻からゆっくり吐いて吸っての呼吸を意識して瞑想に入ります。
私の場合毎日30分やって、2週間すぎても雑念だらけです(汗)
考えようとしていなのに、クォン・サンウの顔が浮かんだり。。。
いろんな考えが入ってきます。
本当は呼吸を数えながらやるといいらしいのですが、(数を数えるのは雑念とは違うらしい)すぐ意識が眠気のためもうろうとして、数えた数が分からなくなってしまうのです。
眠たくなる時点で呼吸が上手くできてないらしいのですが、まだまだ修得は難しそうです。そりゃそうですよね。
簡単にできりゃ、お坊さんも苦労しないよ・・・。
目標3ヶ月をめどに何とか頑張らねば~。
スポンサーサイト
  1. 2006/05/26(金) 15:28:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

イヤ期 リターンズ

実は、またまたピアノイヤ期です。
何が嫌って、もう練習がめんどくさくて、めんどくさくて、無理矢理嫌々して、まるで子供時代状態(泣)
短時間で何曲もさらりと練習をこなしてしまうお友達がうらやましくてうらやましくて。
こんな練習なので、毎回全然進歩はありません。

あ~、切り抜けられるのか少し心配。。。
愚痴愚痴日記で読んでくれた人に申し訳ない(>_<)
  1. 2006/05/25(木) 10:35:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

猫の背中

先日、仕事の関係である行事の受付をしました。
そこに訪れた方から日を改めてこう言われました。
『ちょっと気になったんだけど、受付ですごい猫背だったよ、もっと胸張らないといけないんじゃない?』

がびーん。
私猫背はよく注意されるのです、子供時代にピアノの先生に定規入れられたことがあるくらいなの。。。

気が付いたら治すようにしてるのだけどなかなか治らない。これって腹筋・背筋鍛えなきゃいけないのかなー。
きっと○○原人みたいだったんだろうな。ショック。
長時間背筋を伸ばすとすごく疲れるし、どうすりゃいいのだ!?
  1. 2006/05/18(木) 15:07:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

へこむピアノ

今、練習中のモーツァルトのソナタは、
アルペジオと音階の練習です。

この曲の1回目のレッスンでは、『音が動いていない』(手首で固まっている)アルペジオが全然弾けてない(これも同じ理由で弾けないのだと思う)と注意を受けました。
それから1週間後のレッスンまでどうやったら治せるか悩みながら練習しました。
そして2回めのレッスン。
音が動いていないと言われたところは、前の音が鍵盤に残っている(指が同時に2音押さえている)前回注意されたアルペジオの部分に関してはもう、先生もあきれられるぐらいの不出来。。。
『めちゃくちゃですよー』と言われてしまった。
次回のレッスンは3週間後なのですが、こういう治すのが大変な課題が山積みでちょっと後ずさり気味です。
今やっているソナタは多分ソナチネアルバムの後半でやる曲だと思うのですが、この先どうなるのか考えると気が滅入ります。
ピアノネタを書くのも躊躇していた今日このごろ、古典にこてんぱんに自分の下手さを浮き彫りにされ、凹むピアノライフを最近送っています。好きでもない曲だけど、好きな曲以上にきちんと弾けるようになりたいという気持ち強くて、でも気分は後ろ向きという感じでしょうか。
でも、古典はやっぱりやっとかないといけないような気がします。
  1. 2006/05/16(火) 09:20:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

やっと見つけた!

連休明けから祖母と一緒に以前よりやりたかった座禅を始めました。
祖母は期間限定で我が家に来ているので今のウチに座禅を教えてもらおうとおもったのがきっかけです。

朝6時半に起きて30分、まだまだ初心者なので雑念だらけですが、深い呼吸を意識してやっています。

座禅の深い呼吸はセロトニンを増やすらしく、私には本当ぴったりの精神統一法です。

きっとお寺に修行しにいく一般の方も何かを悩んだあげくたどり着いたのだろうな、と今更分かったような・・・。

座禅=拷問、我慢、辛い のイメージでしたが、そうでは無いことが分かってきました。
朝が弱いのでちょっと辛いけど頑張ってやってみます。

座禅の呼吸法はこんな感じです
http://www11.plala.or.jp/marine-box/page010.html
  1. 2006/05/11(木) 11:20:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

次はモーツァルト

昨日のレッスンでとりあえずハイドンのソナタ3番1楽章が終わりました。
うーん、なかなかミス少なくは弾けないのですよね。。。
何か、録音する気にもなれないまま明日から四国のあばあちゃん家に
行くので無理かな(笑)←言い訳?

次はモーツァルトのソナタです。ソナチネアルバムに入ってる有名なやつです。
私は相変わらずトリル系が本当に苦手で、指が回りません、がほんの少しづつ古典のハードさに鍛えられるいるような気もします。(指が)

  1. 2006/05/02(火) 21:39:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

うちだ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。