ピアノと日常の日記

ピアノの練習状況と日常で思ったこと、感じたことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ツェルニー11番と12番

前回のレッスンで、ツェルニー10番が強制終了・・・。
「まぁ・・・粒さえ揃ったらいいでしょ・・」みたいな先生の一言で
あっけなく終了。
今は乗り遅れたバスを追っかけるような状態で11番と12番を練習中。
楽譜だけみたら簡単そうに見えるのに、どうしてこんなにも弾けないのでしょう・・・。

ツェルニーを練習してるから、ちょっとは指が動きやすくなってるのかも?などと思ってショパンのワルツ7番なんぞを久々に弾いてみたのですが・・・。
全然弾きにくさが変わってない!!
ツェルニーはロマン派に対応しないなんて事をどっかで読んだ事はあったのですが、本当かも・・・。
ちっともちっとも弾きやすくなっていませんでした(汗)
最近、ロマン派のロマンチックな曲が恋しくなってきています。。。

スポンサーサイト
  1. 2007/05/25(金) 13:45:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<久々日記! | ホーム | フカヅメ!!>>

コメント

おおぉ

終わったんですね、10番が。
ツェルニーはロマン派に対応してないのですか?
ワタシのやっているドビュッシー(近・現代)には対応してるのでしょうか?(笑)
分かりません~~~。
発表会前なので、発表会曲に集中するために
ツェルニー封印。
ツェルニーが恋しい今日この頃。
  1. 2007/05/26(土) 09:47:25 |
  2. URL |
  3. ちさっく #icBc98os
  4. [ 編集]

ちさっくさんへ

10番、かなーり妥協した感じです(汗)
ツェルニーはロマン派に対応してないようなきがしましたよ~。ってまだろくにツェルニーを弾きこなせないからなのかもなのですが。。。
ドビュッシーにはどうなんでしょうか、近代音楽って私も未知の世界ですっ。
早くツェルニーに戻ってきてください。
苦労話をしたいです(^^♪
  1. 2007/06/01(金) 22:31:29 |
  2. URL |
  3. うちだ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hetappi.blog5.fc2.com/tb.php/108-9efa5469
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

うちだ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。