ピアノと日常の日記

ピアノの練習状況と日常で思ったこと、感じたことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ねじまき鳥クロニクルを読んで

村上春樹の長編小説『ねじまき鳥クロニクル』をやっと読み終えました。
この小説3部作でけっこう読むのに時間かかりました。

読み終えた感想、結論からいくと。。。
この小説私的には駄目でした。

1部2部までは普通に(楽しく?ではないけど)フムフム・・・と読んで参りましたが、3部目に突入してからの中だるみというか、読む気が失せてきたというか・・・。村上春樹ファンの方ごめんなさい!

壮大に見せかけた物語がなんとも意味不明な小さい結末というか、結局何が言いたかったのだー??と疑問状態。
この読書にかけた時間を返せー。と思ってしまいました。

この作品が好きな方は気分を悪くされるかも、すみません。
いや・・私の理解力、想像力が乏しいのです。

何か、言葉の響きを楽しんで作者が書いているような小説に思えました。なぜか椎名林檎の歌詞を見てるような気持ちになりました。
スポンサーサイト
  1. 2006/04/03(月) 14:15:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<五体不満足を読んで(今さら遅い?) | ホーム | 脳内物質革命>>

コメント

こんにちは~♪
「ねじまき…」は読んだ事ないですけど村上春樹が訳わからないのは分かります!!(笑)
ちょっと古いんですけど私も最近、先輩に「海辺のカフカ」をお借りして、読んだんですよ…。最後にはスッキリ!するんだと思って、短編集専門のオイラが上下巻ものを読みきったとです!!(輝)
でも…そこにはスッキリはございませんでした…(泣)結局、何の事だったのか分からなかった…。ガックシ。
高校生の時に「ダンスダンス」で懲りてたはずなのに…。そう言えば…あの時、本を貸してくれた友人は「すごく面白いよ!!すぐ読めちゃう!」と言っていたっけ…。←遠い目…。
うちだサン…たぶん村上春樹の話す言語と、私達の話す言語は違うんですよ!英文をローマ字だと思って読んでるような…。村上サンは異国の方だったって事で時間の事は片付けましょう!(笑)あたしの友人もきっと異国から来ていたんだわ…。結局「ダンスダンス」は読んでもないのに「おもしろかった~♪」と言って返したさおっちでした。懺悔デス。

最近、村上さんの生原稿が流出して高値がついてましたね~。村上氏は激怒してらっしゃいましたが…(汗)高値で買った方も異国(村上ワールド)の方ですね(笑)
  1. 2006/04/03(月) 14:37:39 |
  2. URL |
  3. さおっち #79WtjHeU
  4. [ 編集]

村上春樹

高校で図書委員やってた時に、図書だよりにその人の特集を書いたのを思い出したよ~
その時に一つ読んでみたんだけど(1973年のピンボールってやつ)、タイトルしか記憶に残ってない(^^;
多分、途中までしか読んでないと思うわ。
あたし、合わないと思ったら途中で投げ出しちゃう~
辛抱が足りない~(^^;
  1. 2006/04/03(月) 22:56:57 |
  2. URL |
  3. 雪 #FOTi0RoY
  4. [ 編集]

あらら・・・

むふふ。だから言ったろ~(笑)
ねじまき鳥は村上ファンでもかなり辛いんだってばー。

ちなみに私はねじまき鳥以外は大好きなんだけどね。
「合う合わない」というのは大事です。
私は女流作家さんが書く恋愛ものとか本当は大嫌いだし(笑)

ちなみに、さおっちがコメントしている「海辺のカフカ」は私は好きです(笑)
本なんて好みですよね。

でもおもしろくなくても最後まで読破する根性は好きですよ。
私もそうです。

>>この読書にかけた時間を返せー。と思ってしまいました。

あ、それは良くない思考ですよ。
変な話だけど、これで村上春樹は好みに合わないとわかったわけだし、得たものはあるってば。^^
何でもプラスに転じましょう♪
(というか、私は面白くない本を読むといつもそう納得してるから ^^;)
  1. 2006/04/04(火) 11:58:04 |
  2. URL |
  3. hiro #23tr8otU
  4. [ 編集]

異国人w

さおっちさんへ

村上春樹は異国人でしたか~(笑)
最後にスッキリすると思って私もねじまき鳥クロニクルを読んでいました。
始めに村上春樹を読むにしては長編すぎました。さおっちさんみたいに短編から入るべきだったわ~。

でもトモダチにかなりお勧めされて読まずに返したさおっちさんも勇気あるなー。
私だったら初めとラストだけ読むかも?
何か聞かれたらドキドキしそうw

村上氏の原稿高値で売買されてましたね!
村上ファンにはたまらないのでしょうね。
私は、マゾだからもう1冊だけ挑戦してみたい気もしなくもない(^^;)
村上ファンがいいと感じてる感覚を少し味わってみたいような・・・。
  1. 2006/04/05(水) 11:32:48 |
  2. URL |
  3. うちだ #-
  4. [ 編集]

雪ちゃんも?

雪ちゃんも村上氏が駄目でしたか~。
途中で辞めるのも手だったのかもしれないわ。
長編すぎただけになんじゃー!?こりゃ状態になってしまったのだと思う。
好き嫌いが別れる作家なのかもだね。
あれってジャンルはファンタジーなのか??
  1. 2006/04/05(水) 11:35:49 |
  2. URL |
  3. うちだ #-
  4. [ 編集]

他の作品はいいのかしら?

hiroちゃんへ

hiroちゃんが難色発言してた意味がちょっと分かったような気がする。
長かったわー!本当に!

でも時間返せー!は思うの辞めるね(笑)
あともう1作品読んでみようと思っています。
有名なところで『ノルウェイの森』を読んでこの作家との相性をみようかと。。。
彼の文章はなぜか読みやすいのは読みやすい。おもしろかったかどうかは別に。
  1. 2006/04/05(水) 11:40:33 |
  2. URL |
  3. うちだ #-
  4. [ 編集]

ははは

うーん、村上さんが特につまらないって訳でもないかも~。
あたしは元々フィクション物は読まないからね~。相当ツボにハマらない限り(笑)
でも、他の方のコメント読んでると、ちょっとクセのある人っぽいわね~。
ノルウェイの森は合うとイイねっ(^-^)

ブログにコメントありがとね~
とても励みになりました♪
  1. 2006/04/05(水) 16:04:00 |
  2. URL |
  3. 雪 #FOTi0RoY
  4. [ 編集]

ピアノ

雪ちゃんへ

雪ちゃんフィクション読まないんだー。
実話系なんだね(^^)

ピアノネタになるけど雪ちゃんの演奏聴いて、本物のピアノ買ったら?って思ったよー。
雪ちゃんがこう表現したいっていうのが生ピアノにはちゃんと出てたと思う。
発表会の演奏本当に素敵だったんだもん!
  1. 2006/04/06(木) 10:52:46 |
  2. URL |
  3. うちだ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hetappi.blog5.fc2.com/tb.php/49-ab390463
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

うちだ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。